牧草の仕分け作業の様子

今日は、母と2人で、乾燥チモシーの仕分け作業を行っています。

まずは、乾燥ロールをほぐします。

ゴミを取り除き、チモシー以外の雑草や茶色を選り分けます。
手作業で1本1本選別して、できる限りチモシーを100%に近づけていきます。

このように、牧草は本当に手間が掛かります。
人手が欲しい仕事が多いんです。
でも、老若男女問わず仕事ができるという利点もあります。

早くうりんこファームを大きくして、
地域の雇用にも貢献したいな、と考える毎日です。

11/7(木) 販売開始